人工大理石のシンクが欠けてしまいました・・・(×_×;)

嫁さんによると、包丁をぶつけてしまったそうで。
欠片の一部は残っているけど、半分くらいはどっか行ってしまったらしく。

欠けるものなんですねぇ。
欠片が全部残っていたら、接着剤で補修が簡単にできそうですが、
無いので、元のようにするには熟練の技が必要そうです。
しばらくこのままですね・・・。

昨年は・・・
家が建ってしまってからはブログの更新が少なくなってしまい・・・
たま~にしか更新していませんでしたが、
今年は更新頻度をあげていきたいなぁ・・・と思っています。

今年一年、皆さんにとって良い年になりますように。

本年もよろしくお願いいたします。

リビング用の空気清浄機として、SHARPのプラズマクラスター機能付き
加湿空気清浄機 KC-W65-W を使っているのですが、
冬になって乾燥が激しくなってきて、
どうもKC-W65-Wの加湿能力(600mL/h)では足りないようだ、
ということがわかってきました。
自動設定にしてあるのですが、湿度がいつも50%台。
暖房して温度を上げると40%台になってしまいます。
うちのLDKはそんなに広いわけじゃないのですが、
リビング階段で1階とつながっているし、閉め切った部屋よりは
空気の流れが多いのかもしれません。

僕は肌にトラブルを持っていて、湿度を低くしたくない・・・ので
思い切って「加湿器」を買うことにしました。

ネットでイロイロ調べて、買うことに決めたのが
ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-7010-H

ハイブリッド式なので、湿度が低いときの能力が高いのと、
静かだ、という評判なのと、比較的安いこと、が選んだ理由。
能力は、700mL/hです。

Amazon.co.jpで注文して、翌日に納品。
相変わらずアマゾンは早いです。晩に注文して翌日に届くんですから。

さて、肝心の加湿能力ですが、
水を入れて、スイッチを入れて70%に設定・・・
みるみる湿度が上がっていきます。
30分くらい?フロに入っている間に70%に到達していました。

その後、「のど・肌加湿」モードに設定して、放置。
60%でキープしてくれてます。
SHARPの加湿空気清浄機との合わせ技ですが、十分な能力です。

マイナスポイントは・・・
  ・もうちょっと水タンクが大きい方がいいなぁ。水を頻繁に入れる必要有り。
  ・給水アラームがでてから給水した後、電源を入れ直す必要有り。
    たいした手間ではないですが、若干面倒。
  ・給水アラームがでてからタンクを外しても、タンクに水がついていて、
   少しこぼれる。
これくらいかなぁ。今のところは。

かれんだー

2018年9月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

かてごり

ぷろふぃーる

Katsumi
 高松に生まれ育ち、今は神戸に生息。
 休日はヨットに乗って遊ぶがけっして金持ちではないフツーのサラリーマン。

GEN
 嫁さんにして、エレクトーン奏者。


家づくりブログ紹介サイト 建築日記Plus

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ads